News最新情報

2019.09.06

【こうふドリームキャンパス2019④】

9月5日は湯田小学校で「こうふドリームキャンパス」が開催されました。
今回の夢の先生は、駿台甲府高校の卒業生で、シドニー、アテネ、北京、ロンドンパラリンピックで4大会連続入賞を果たし、リオデジャネイロパラリンピックを含めると5大会連続出場の経験を持つ、走り高跳びの鈴木徹選手です。
鈴木選手は高校生の時に交通事故で右下腿切断となった義足のジャンパーです。
「視力が低い人が眼鏡をかけているように、足が不自由な人は義足を付けている。世界には色んな人がいて、多種多様。自分とは違っていても、誰にでも同じように接して欲しい」と話してくださいました。
また、児童たちに「夢中になることを見つけて欲しい。夢中は才能を超えるので、まずは何かに夢中になって欲しい!」と語ってくださいました。

講義の後は、鈴木選手と全校児童で走り高跳びをしました。


質問タイムでは「普段はどんな練習をしていますか?」という質問に、バスケットリングを使ったジャンプの練習や筋トレをしていると答えてくださいました。
走り高跳びの練習は、足への負担が大きいため、短時間で集中して行うそうです。

現在はパラリンピックが世界で注目される大会となりました。
そして、パラリンピック選手の記録がオリンピック選手の記録を超えることも!
11月にドバイで開催される世界選手権で4位以内になると東京パラリンピックへの出場が決定するそうです。
鈴木選手頑張ってください!

【こうふドリームキャンパス】
http://www.kofu500.com/event/ev2019/dream-campus2019.html

 

甲府スポーツビューロ(甲府市 シティプロモーション課)〒400-8585 山梨県甲府市丸の内一丁目18番1号 電話番号:055-237-1161(代表)

Copyright c Kofu City.All rights reserved.