News最新情報

2017.01.25

甲府市出身の渡辺一樹選手がバイク海外ツアーに参戦!

最高時速は300kmを超え、200kgもの重さがあるバイク(排気量600cc)で、各国のライダーと競う世界ツアー「スーパースポーツ世界選手権」に、甲府市出身のレーサー渡辺一樹選手が来月から参戦します。

渡辺選手は、果敢な走りが持ち味で、過去には国内最高峰の「全日本ロードレース選手権」におけるJ-GP2クラスで年間優勝を果たし、昨夏の鈴鹿8時間耐久ロードレースでは準優勝しました。

その実績が認められ、昨年、イタリアのチーム「Go Eleven」からオファーを受け、世界を舞台とする新たなステージへ挑戦することを決めました。

渡辺選手は、現在、甲府市内でイタリア語を勉強しながら、ウエートトレーニングや走り込みなどシーズン通して活躍できる体づくりを行い、「モータースポーツの本場で結果を残したい」と闘志を燃やしています。

なお、世界選手権は2月26日のオーストラリアでの初戦を皮切りに、アメリカやヨーロッパなどを転戦し、11月4日のカタールでの最終戦まで計12戦で争われます。

また、渡辺選手の世界選手権参戦発表・壮行会も開催されますので、詳しくはhttp://ameblo.jp/kazuki-gpc/をご覧ください。

がんばれ、渡辺一樹選手!!

 

 

甲府スポーツビューロ(甲府市 シティプロモーション課)〒400-8585 山梨県甲府市丸の内一丁目18番1号 電話番号:055-237-1161(代表)

Copyright c Kofu City.All rights reserved.