趣旨

全国的な移住・定住ブームの中での山梨県の人気の上昇、2019年の開府500年や2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2027年のリニア中央新幹線開業などを控え、甲府市は千載一遇とも言える好機を迎えます。

これからは、甲府市のプロモーションを積極的かつ戦略的に展開するため、官民の壁を取り払い、また、甲府盆地あるいは山梨県全体を視野に入れ、地域の活性化と積極的な情報発信に向け、新たなプロジェクト群を推進します。その第一弾として、甲府スポーツビューロを設置します。

○東京オリンピック・パラリンピックを控え、今ほどスポーツが重要となっている時期はありません。スポーツの有する普遍性・グローバル性を再認識する必要があります。

○東京に近いという立地優位性とスポーツ環境に着目した、トップアスリートの移住の動きなどが見られます。この甲府の立地特性は、スポーツイベントの誘致やスポーツ・ツーリズムの推進においても、大きなアドバンテージとなります。

○今後、本格的な人口減対策や交流人口増加対策を進める際にも、スポーツは大事なポイントです。スポーツは、定住先や進学先、観光先などを決める際にも重要な要素だからです。

○2019年に迎える開府500年は、甲府の未来を見据え、スポーツ環境を整備し、「子ども」に重点を置いたスポーツ人口の底辺拡大や高齢者がいつまでも健康で暮らせる地域づくりを進める好機です。

○甲府市にはスポーツが盛んな地域性があり、スポーツに力を入れている機関が立地しています。関係者及び市民の参画により、甲府の可能性は大きく開けます。

取り組み内容

(1)積極的なメディア戦略や山梨県人会連合会・首都圏甲府会等との連携により、またスポーツ分野で活躍する甲府大使と協力し、スポーツの話題を活用した甲府市の魅力を各方面へアピールします。

(2)トップアスリート等の意見を取り入れ、甲府のスポーツ環境の整備に向けた提案をとりまとめ、実現に向け関係者に働きかけます。(トップレベルのスポーツから市民に身近なスポーツまで幅広く)

(3)2027年リニア中央新幹線開業までの期間から、さらにその後を見据え、産官学の知見・ノウハウを集結します。また、スポーツイベントやスポーツ・ツーリズムの可能性と方向性を検討します。

 

甲府スポーツビューロ(甲府市 シティプロモーション課)〒400-8585 山梨県甲府市丸の内一丁目18番1号 電話番号:055-237-1161(代表)

Copyright c Kofu City.All rights reserved.